【合同会社ネオリバース】小湊敬済の年齢などWiki経歴プロフィール!高校や大学など学歴は?

芸能

合同会社ネオリバースの代表として活躍している小湊敬済さん。

そんな小湊さんとはどのような人物なのか気になりますね。

本記事では小湊さんのプロフィールについてまとめました。

一体、どのような人物なのでしょうか?

小湊敬済の年齢などWiki経歴プロフィール!

小湊さんのプロフィールです。

  • 名前:小湊 敬済
  • 生年月日:1981年
  • 年齢:42~43歳
  • 出身地:大阪府堺市
  • 職業:ネオリバース 代表
  • 趣味:食べ歩き、ドライブ、旅行
  • 座右の銘:試練は乗り越えられるものにしか訪れない

小湊さんはあまり裕福ではない家庭に生まれ育ったと明かしています。

幼少の頃に両親が離婚、母親と兄と3人でお風呂もない古い団地に住んでいたそうです。

父親がいない代わりに母親が夜遅くまで一生懸命に働いていたそうで、あまり会話をした記憶がありませんでした。

それだけ母親が身を粉にして働いていたということですよね。

小湊さんの兄は頭が良くスポーツ万能で、中学校までは兄への劣等感のようなものを抱いていたそうです。

また、母も兄への期待が大きかったそうです。

そのような環境で育ったことから反骨心が強く、高校卒業と同時に就職し一人暮らしを始めました。

順風満帆になりかけていた時、会社が1年ほどで倒産してしまいました。

小湊さんは無職になることを覚悟しますが、当時の上司が「新しく事業をやるから手伝わないか」と声を掛けてくれました。

その勧誘に2つ返事で承諾、事業を手伝うことになります。

事業を始め半年後、資金繰りに行き詰まってしまい給料が遅れ遅れになることがありました。

しかし、熱意だけでついてきたこともあり怒りを感じることはありませんでした。

ただ実際にお金はなく、考えた結果、軽々しい気持ちで消費者金融に飛び込みます。

消費者金融は簡単にお金を貸してくれたため、繰り返し1年ほど続けていると借り入れ限度額が上限300万円に達してしまったそうです。

小湊さんは大きな借金とともにやむなく会社を退職。

無職で借金を抱えてしまったため、時給の高い仕事を探し水商売の世界に飛び込みます。

そこで3年ほど働き借金を清算。

その後、コンビニや建設現場で食いつなぎつつ、縁あって不動産会社に就職しました。

ノルマとの戦いの中で自身の営業スタイルを確立、結果として成績が上がっていき全国でトップ10に入るまでの実績を作ります。

それから5年後、不動産会社を退職し独立。

しかしながら独立後、順風満帆にはいきませんでした。

固定経費に耐え切れず、3年ほどで廃業。

その後、構想やアイデアを練る日々を送りながら2020年に「合同会社ネオリバース」を設立しました。

小湊さんは・・・

何か決断をするときには、目先の利益を考えないようにしています。そのときに思い浮かぶのが「先行投資」という言葉です。一般的には新規事業などでお金を動かす際に使用する言葉ですが、私は人に対してもそういう意識があります。お金でなくとも、行動や時間など、その人に費やす「何か」があれば、それは投資だと思います。例えば、従業員とコミュニケーションを図る行動も投資ですし、お客様の声に対して必要以上に耳を傾ける時間も投資です。結果として、新しいビジネスが生まれたり、利益に直結する案件につながればいいとは考えていますが、必ずしも見返りを求めてはいません。すべての仕事に謙虚と感謝、そして奉仕の気持ちを忘れずに臨むよう心掛けています。

https://hatarakitakunai2341.com/?p=972

見返りを求めず、投資をすることが重要であるという考え方に行き着いたようです。

投資をすることに重きを置くことで結果的に自身にメリットとなって戻ってくるということを理解したということでしょうか。

そして現在、小湊さんは腕時計のシェアリング事業「トケマッチ」やオンラインで契約まで完結できる不動産事業「ハウスーモ」を展開しています。

高校や大学など学歴は?

調査しましたが、学歴については情報がありませんでした。

ただ、前述したように高校を卒業してすぐに就職して実家を出ていることから、大学には進学していないことがわかります。

また、高校は具体的な学校名こそ明らかになっていないものの、大阪府堺市に住んでいたことから大阪府内の高校に通っていた可能性が高いですね。

情報があれば、今後追記していきます。

芸能
スポンサーリンク
こっとをフォローする
こっとブログ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました