【八尾市小1熱中症】お茶購入認めなかった学校どこ?名前は?【救急搬送】

ニュース

2024年2月27日、大阪府八尾市の市立小学校1年生の女子児童が遠足にてお茶購入を認められず熱中症になったとして、両親らが市に損害賠償を求めて裁判を起こしていたと報じられました。

今の時代にこんなことが起こるのですね。

保護者としては気が気でない事案です。

本記事では、当該学校はどこなのか調査しました。

当該案件の概要

2022年5月、八尾市立小学校に通う1年生の女子児童は、遠足に出かけた際、持ってきたお茶がなくなり、担任の教諭にお茶の購入を申し出ました。

しかし、学校側は「お金を使っての水分補給はできない」と認めず、小学校に到着後に体調不良となり、その後、38℃を超える高熱を出して救急搬送されました。女子児童はその後回復しましたが、「熱中症」と診断されたということです。

女子児童は身体が小さく、体力にも自信がなかったことから、母親は遠足前に「しんどいと言ったら迎えにいくので電話をください」「お金(300円)を持たせるのでお茶がなくなったら買い与えてください」などと学校側に申し入れていたといい、遠足の帰り道の途中で女子児童が「ママを呼んでください」と教諭に伝えたものの、両親に連絡をとることはなかったということです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c26289617fc6778e447b9ac5826f762603464b2b

児童はもともと体力に不安があったようです。

児童の母親は遠足前から体調不安を懸念していたようでした。

対策についても学校側と相談していたにも関わらず、児童の訴えを聞かなかったということですね。

【八尾市小1熱中症】お茶購入認めなかった学校どこ?名前は?【救急搬送】

報道では・・・

  • 大阪府八尾市の市立小学校
  • 当該遠足があったのは令和4年(2022年)5月末

これらの情報がありました。

2022年の出来頃であることから、八尾市のホームページ内に何か情報はないか調査してみました。

すると・・・

令和4年12月定例教育委員会 議事

議   事
   請願第3号 八尾市立用和小学校1年生春の遠足における熱中症事故に関する再調査と再発防止についての請願の件

https://www.city.yao.osaka.jp/0000066899.html

令和4年12月の教育委員会の議事録に「遠足における熱中症事故に関する再調査と再発防止」についての議案を確認できました。

今回の報道にあったのは2022年5月末の遠足であったことから、情報は一致しています。

同じように、八尾市の定例会の資料を確認した方がいらっしゃいました。

実際に当該小学校が定例会の資料にあった学校と同一かは不明ですが、状況的には可能性が高いと思われますね。

今後の報道で学校名が出るのでしょうか。

続報を待ちたいと思います。

ニュース
スポンサーリンク
こっとをフォローする

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました