コシカワシュンノスケの中学校や高校はどこ?FACEBOOKなどSNSも!

ニュース

カナダ・トロント大学の女子学生がシャワーを浴びているところを盗撮したとしてコシカワシュンノスケが逮捕されたと報じられました。

コシカワ容疑者はカナダに留学中だったようです。

本記事では、コシカワ容疑者についてまとめていきます。

概要は?

警察によると、2024年1月から3月にかけて、被害者の女性はスパダイナ・アベニューとウィルコックス・ストリート地区にある大学のウィルソン・ホール・レジデンスにある女性専用のトイレに入った。

警察によると、被害者が着替えてシャワーを使用している間、容疑者がシャワーカーテン越しに携帯電話を持っているのを目撃し、被害者の画像を撮影した後、洗面所から逃走したようです。

https://www.cp24.com/news/arrest-made-after-female-students-were-photographed-while-showering-at-u-of-t-1.6810434?__vfz=medium%3Dsharebar

容疑者はシャワー室で犯行に及んでいたようです。

カナダでは盗撮犯罪に対してレポーターが現地で中継していました。

事の重大さがわかってきますね。

コシカワシュンノスケの中学校や高校はどこ?

SNSにはコシカワ容疑者が自己紹介している動画を見つけることができました。

自己紹介によると、出身は東京都でありバンクーバーの高校に3年間通っていた語っていました。

また、バイオリンとスキーが趣味であることもわかっています。

調査していく中で、海外の報道では「越川俊之介」と表記されていますが実際には同性同名の別の人物もいるという情報がありました。

その同性同名の人物が「越川俊之介」と同じ人物なのか現時点では判明していません。

容疑者は19歳の留学生で、越川俊之介と判明した。

https://www.cp24.com/news/arrest-made-after-female-students-were-photographed-while-showering-at-u-of-t-1.6810434?__vfz=medium%3Dsharebar

カナダの報道機関によると、上記の漢字が正しいとは思われますが・・・。海外の翻訳なのでわかりませんね。

同性同名の人物は高校は日本の高校に通っていたようですので、おそらくその人物と「越川俊之介」は別人なのではないかと思います。

今のところ、越川容疑者が通っていた中学校やバンクーバーの高校は判明しておりません。

引き続き調査していきたいと思います。

FACEBOOKなどSNSは?

FACEBOOKやX、Instagramを調査しましたが、「越川俊之介」とい名前では一切アカウントが出てきませんでした。

そこで、アルファベットに変更し調査してみましたが、やはり確認できませんでした。

同性同名の人物の漢字で調査するとアカウントが確認でき、そこには日本の高校出身と記載があり、やはり越川俊之介とは別の人物である可能性が高そうです。

越川俊之介は日本ではなくバンクーバーの高校に通っていたからですね。

念の為、海外の報道にある顔写真も別人の可能性があるため、当ブログでは掲載は控えさせて頂きます。

引き続き調査していきます。

ニュース
スポンサーリンク
こっとをフォローする

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました