【シェンロン/ダイスケ/サップ逮捕】何があった?相手のTikToker(配信者)は誰?【ブレイキングダウン大阪喧嘩自慢】

芸能

2024年3月6日、ブレイキングダウン・大阪喧嘩自慢に出場していたシェンロンさん・ダイスケさん・サップ西成さんが逮捕されたとして瓜田さんがYOUTUBEで動画をアップしました。

まだニュースなどで報道されておらず何があったのか知りたいですよね。

本記事でまとめました。

概要は?何があった?

ダイスケさんは、ブレイキングダウンに出場しているヒロキングさんが主催する「キングダム」という地下格闘技に選手として、ブレイキングダウンで人気が出てからは解説などイベントを盛り上げりるために顔を出していました。

それと同時に、あるTiktoker(配信者)がほっそんさんにキングダムのイベントに出たいと話を持ちかけ、2人は一緒にキングダムに向かいます。

キングダム会場に到着したTikTokerは、ヒロキングさんから「数字があるからイベントを盛り上げて」と打診されます。

そして、Tiktokerはもともと接点があったダイスケさんを煽る行為を行いました。

しかし、煽りを受けたダイスケさんはキレてしまい喧嘩のような雰囲気になってしまったそうです。

もちろんTiktokerは喧嘩をする気はなくその旨を伝えましたが、ダイスケさんは手を出してしまいました。

その行為でTiktokerは流血するようなケガを負ってしまったそうです。

さらに、ダイスケさんはTiktokerに「自分のスポンサー」になるように要求しました。

ただ、その場ではそのまま話は収まったそうです。

しかしながら後日、ダイスケさんはTiktokerを呼び出し再び自分のスポンサーになるように要求をしたのです。

そして、この呼び出した場にシェンロンさんやサップさんが同席していたようです。

結局、Tiktokerは恐怖からかスポンサー料を振り込んでしまいました。

このことから、その場にいたダイスケさん、シェンロンさん、サップさんが脅迫?恐喝?疑い(相手を流血させた件も含めるとダイスケさんは傷害も?)で逮捕されたということになります。

流れとしては上記のようですが、詳細については今後明らかになっていきそうですね。

相手のTikToker(配信者)は誰?名前は?

被害者となってしまった相手のTiktokerは誰なのでしょうか?

今回の瓜田さんの動画内では一切名前については言及されていませんでした。

ただ・・・ヒロキングさんから「数字があるからイベントを盛り上げて」と打診されていることから、フォロワーが多く、ある程度有名なTikTokerなのではないかと思われます。

引き続き情報をまとめ追記していきます。

【追記】

当該Tiktokerは「ウォーン会長」という人物だったようです。

動画の方がウォーン会長ですね。事件について語っていました。

芸能
スポンサーリンク
こっとをフォローする

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました