【顔画像】キニマンス塚本ニキって誰?本名などWiki経歴学歴!結婚して夫(旦那)や子供はいる?

芸能

2024年2月21日、TBS系「ニュース23」にキニマンス塚本ニキさんが出演し話題になっていました。

特徴的なお名前で一回聞いたら忘れられませんね。

最近は男性を「ニキ」、女性を「ネキ」と呼ぶような俗称が流行していることからもとても印象的です。

そんな塚本ニキさんとは一体どのような人物なのでしょうか?

本記事でまとめました。

キニマンス塚本ニキって誰?本名などWiki経歴学歴!

塚本さんのプロフィールです。

  • 氏名:キニマンス塚本ニキ
  • 本名:キニマンス塚本仁希
  • 愛称:キニツカニキ
  • 生年月日 1985年9月20日
  • 年齢:38歳
  • 出身:東京都板橋区
  • 職業:翻訳者・通訳
  • 学歴:オークランド大学

父はニュージーランド人、母は日本人であり、塚本さんはハーフです。

幼少時から環境や人権などに興味を持っていました。

9歳まで練馬区で住ごし、以降23歳までのニュージーランドで過ごしました。

2006年、大学を卒業後、日本に帰国しました。

帰国後は、ホテルで勤務したり英文事務などのアルバイトやフェアトレード事業や動物保護NGOにて勤務。

2011年、フリーの翻訳家、同時通訳者として活動を開始。

パタゴニアジャパンの様なメーカー、アムネスティ・インターナショナルやビッグイシュー・ジャパンなどの人権関連、またヴァン・ヘイレンのボーカリストであるデヴィッド・リー・ロスの日本滞在アシスタントなどを経験。

2020年8月、ドキュメンタリー映画「もったいないキッチン」では通訳兼出演者としてグロス監督と日本各地を同行。

2020年8月、TBSラジオ「マンスリー・チャンネル」で月間パーソナリティを務めます。

2020年9月28日、新番組「アシタノカレッジ」で月曜日から木曜日までの週に4回のパーソナリティに起用。

2021年4月、週刊英和新聞「Asahi Weekly(朝日ウィークリー)」で、エッセー「Scatterbrain Diary」の連載開始。

2022年11月、podcast「歴史を面白く学ぶコテンラジオ」に出演。

多くの活動をしてきた人物でした。

結婚して夫(旦那)や子供はいる?

塚本ニキさんは結婚しているのでしょうか?

結婚について調べてみても、情報は出てきませんでした。

塚本ニキさんのTwitterなどを過去に遡って調べてみても、自身の結婚について言及していませんでした。このことから、おそらく現在は結婚はしておらず、子供もいないのではないかと思われます。

芸能
スポンサーリンク
こっとをフォローする

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました