【99回仮装大賞優勝】赤澤範昭・なの春のWiki経歴プロフ!マッスル親子として有名だった!

芸能

2024年2月12日放送、日本テレビ系「第99回欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞」で優勝したゼッケン23番の親子。

「マッスルエフェクトでTikTok」というテーマはとても画期的で観ていて楽しくなりましたね。

演じていたのは、実は有名な親子でした。

親子の名前は父親の「赤澤範昭」さんと娘の「赤澤なの春」さん。

マッスル親子として多くのステージに立ったり、SNSへの投稿を行なっている方々なのでした。

本記事では、2人がどのような人物なのかまとめました。

赤澤範昭のWiki経歴プロフ!

赤澤範昭さんのプロフィールです。

  • 氏名:赤澤 範昭(あかざわ のりあき)
  • 生年月日:1973年1月18日
  • 年齢:51歳
  • 出身:広島県福山市
  • 在住:同上
  • 身長:155cm
  • 体重:57㎏(オン時)、68㎏(オフ時)
  • 学歴:近畿大学附属福山高等学校
  • 職業:自営業

範昭さんはボディビル歴30年という、かなり長い経歴を誇ります。

これまでの戦績を抜粋します。

【NBBF】

  • 92年ミスター広島新人優勝

【JBBF】

  • 93年全日本ジュニア6位
  • 98年ミスター広島優勝
  • 01年日米親善オーバーオール優勝
  • 02年ミスター中国五県優勝
  • 02’03’05’日本クラス別60キロ級優勝

【NBBF】2008

  • 全日本ボディビル選手権大会5位

【マッスルフェスタ】

  • チャレンジラウンド2位
  • パフォーマンスラウンド2位

【WNBF】2009

  • 世界選手権大会出場

【NBBF】2010

  • 全日本ボディビル選手権大会8位
  • ベストポーザー獲得

【NBBF】2011

  • 全日本ボディビル選手権大会6位

直近では、2023年の日本クラス別ボディビル選手権55kg以下級で優勝を勝ち取っていました。

こちらの動画はその際のものです。

キレキレな身体で観る者を圧倒しています。ポージングも素晴らしいですよね。

2023年のものなので範昭さんが50歳の時ですよね。

年齢を聞いて信じられないほど若々しいと思います。

日頃から鍛えているため、若さを保っていられるのかもしれないですね。

自営業で働きながらボディメイクでも輝かしい経歴を重ねてきた範昭さん。

そんな範昭さんは情報発信者としても有名で、「マッスル親子のモフモフとムキムキ」というYOUTUBEちゃんねるを立ち上げており登録者数2万人を誇っています。動画数も2000本を超える動画を投稿していました。凄いですね。

また、「bigkiller」という名でTIKTOKやInstagram、Twitterからも情報発信しています。

さらに、実は仮装大賞は今回が始めての参加ではありませんでした。

8年前にも仮装大賞に参加しており、その時は「マッスル遊園地」という題材で見事に合格を果たしていました。

とても行動力に溢れた人物ですね。

他、テレビやラジオにも多数出演している有名人だったようです。

赤澤なの春のWiki経歴プロフ!

娘のなの春さんのプロフィールです。

  • 氏名:赤澤なの春
  • 生年月日:2010年11月1日
  • 年齢:13歳

動画をみてわかるように、親子仲がかなり良いのがわかりますね。

小学校や中学校は?

なの春さんについての情報は少ないですが、小学校は「福山市立樹徳小学校」に通っていた可能性があります。

範昭さんのインスタにて、なの春さんの書道の作品が書写の部で金賞を受賞しており、その際の審査結果に小さく学校名が記載されていました。

ただ、審査をされた学校名であって、なの春さんが上記の小学校に通っていたかどうかは明らかになっていません。

公式に発表されていませんので注意が必要です。

また、中学校については情報はありませんでした。

芸能
スポンサーリンク
こっとをフォローする
こっとブログ

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました