【顔画像】丸山顕志のWiki経歴学歴!妻(嫁)や子供はいた?【逮捕】

ニュース

2024年2月29日、6年前に千葉県の高齢女性に暗号資産の価値があがるなどとうたって現金およそ4000万円をだまし取ったとして、かつてオリンピックにも出場した柔道指導者として活躍していた丸山顕志容疑者が逮捕されたと報じられました。

とても情けなく、残念な報道ですよね。

本記事では、丸山容疑者についてまとめました。

事件の概要

丸山容疑者は6年前、千葉県東金市に住む当時60代の女性から、暗号資産への投資名目で現金4000万円ほどをだまし取った疑いが持たれています。

丸山容疑者は、現在は取引されていない「One Coin」という暗号資産を勧め、価値があがるなどとうたっていたということで、だまし取った金は国外でギャンブルなどに使われたとみられています。

丸山容疑者はかつて自身がオリンピックに出場した経歴などで女性を信用させたとみられ、女性からあわせて4億円ほどを預かっていたということです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b70050a30ba68301a58ee9736236c495e89199d1

なんと、丸山容疑者は女性から4億円もの金額を預かっていたそうです。

もともとこのような犯罪を犯すために有名になったわけではないですよね。

本当に残念でなりません。

【顔画像】丸山顕志のWiki経歴プロフ!

丸山容疑者のプロフィールです。

  • 氏名:丸山 顕志(まるやま けんじ)
  • 生年月日:1965年8月21日
  • 年齢:58歳
  • 出身:宮崎県宮崎市
  • 身長:169cm
  • 学歴:宮崎中学ー国士舘高校ー国士舘大学
  • 罪状:詐欺の疑い

丸山容疑者は5歳の時に柔道を始めました。

高校3年の時には、金鷲旗で2位となりました。

大学2年の時には新人体重別で優勝を果たします。

大学3年の時には正力杯と正力国際で優勝しています。

1988年、大学を卒業後はダイコロ所属になります。

1992年、フランス国際、ブルガリア国際、講道館杯を優勝。

国際大会での勢いを買われてバルセロナオリンピック代表に選出されました。

しかし、バルセロナオリンピックでは準々決勝で敗れて7位に終わっています。

その後、現役を引退した後はビジネスの世界へ。

1996年、「丸山スペシャル」という会社を設立。

1999年、「泰山学舎」という柔道場を開設。

2012年、ネットワークビジネスの「ノヴァーレ・ジャパン」社長に就任。

順調にビジネスも軌道にのっていたと思われますが、国を背負って活躍した人物が犯罪を犯してしまうとは残念でなりません。

妻(嫁)や子供はいた?

丸山容疑者は結婚して子供はいたのでしょうか?

妻について調査しましたが、情報はありませんでした。

一般人の方であると思われ、顔画像なども公開されていませんでした。

丸山容疑者には息子がおり、名前は「丸山城志郎」さんです。

  • 氏名:丸山城志郎
  • 生年月日:1993年8月11日
  • 出身地:宮崎県宮崎市
  • 身長:167cm
  • 出身高校:沖学園高等学校
  • 出身大学:天理大学

息子の城志郎さんも父親と同じく5歳の時に柔道を始めており、世界選手権やグランドスラムで金メダルを量産していました。

ニュース
スポンサーリンク
こっとをフォローする

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました